裁判業務・成年後見について

多額の借金をして返済に困っているときは

多額の借金を抱え、返済に困っている方に対して、司法書士は、本人の選択に従い、任意整理または、個人再生、破産手続きにより、生活の再生のお手伝いをすることができます。

尚、司法書士の内、簡易裁判所における代理関係業務を行えるのは認定を受けた司法書士については、簡易裁判所の管轄に属する訴額140万円の範囲内で、依頼者に代わって交渉することができます。その他の場合については、書類作成業務として対応させて頂くことになります。

多額の借金をして返済に困っているときは

▲PAGE TOP

多額の借金の返済によくある質問

▲PAGE TOP

債務整理に関する司法書士報酬および料金のご案内

借金問題は、身近な人にはなかなか相談しにくいものです。しかも、解決には法律知識も必要となることから、債権者の言うとおりにせざるを得ません。長期間、借金問題を1人で抱えられていると、精神的に非常に辛いものがあります。人生をやり直すためにも、司法書士などの専門家に依頼することで解決の一歩を踏み出しましょう。

費用の概算については、以下をご参考ください(具体的な調査内容、案件数、難易度により異なります)。ただし、報酬には登録免許税等の実費および消費税は含まれておりません。また、静岡市清水区以外への出張については、出張料が加算されます。

手続き 報酬(登録免許税等実費は別途) 備考
債務整理手続(任意) 1社につき21,000円+過払返還分の20% ■難易度により加算
過払返還請求訴訟 1社につき21,000円+過払返還分の24%
債務整理手続(個人再生) 300,000円〜
債務整理手続(破産) 300,000円〜
内容証明の作成 1枚につき30,000円〜

▲PAGE TOP